京町家 十四春旅館BLOG

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 聖木 | main | 山鉾巡行 >>

宵・宵・宵山

京都は祇園祭りまっただ中です。

7/14、長刀鉾のちまきを買いに、宵・宵・宵山に行ってきました。

今日から出店が並び、夜にかけてだんだん人が増えてきます。
14日を宵・宵・宵山、15日を宵・宵山、16日を宵山と呼びます。宵山とは鉾巡行が行われる17日の本祭りの前日の意味で、近づくにつれて、宵(よい)が一つずつ減っていくわけですね。










長刀鉾を目指しますが、うんと寄り道をします。
祇園祭が行われている地域には、呉服屋さんが多数あり、祇園祭にはセールがあるんです。着物、浴衣、小物、その他いろいろ、とってもお買い得なんです。
掘り出し物を見つけるのは楽しいですよ。いいものが、本当にこんなお値段でいいの!というくらいです。
毎年このセールを目当てに泊まってくださるお客様もいらっしゃいます。着物が好きな方にはたまらないセールです。


長刀鉾に行く前に、菊水鉾で売っている「したたり」というお菓子を買いに行きます。黒糖の透き通った羊羹で、さっぱりとした絶品の味わいです。長寿のいわれがあります。



子供の頃は鉾なんてあまり興味もなく、屋台ばっかりに目がいっていたように思います。今になって鉾をじっくり見物していると、鉾や山もそれぞれ本当に素晴らしいですね。

船の形をした船鉾、傘の形をした傘鉾を通り過ぎました。










長刀鉾です。
ちまきを買いました。食べるのではなく飾りです。またこれからの1年間、無病息災のお守りをしていただきます。

ちまきを買うと、鉾に登ることがでいるのですが、長刀鉾は女人禁制です。
建物の2階に展示室があって、そこまでは上がることができます。





展示室にはお稚児さんの着物や、歴代のお稚児さんの写真など、いろいろ飾られています。


17日は、御池通りにある建物から、巡行を見せていただけることになり、大変楽しみにしています。また写真をアップしたいと思います。
- | permalink | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://blog.14haru.com/trackback/1249746
この記事に対するトラックバック