京町家 十四春旅館BLOG

<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 萩の寺 常林寺 | main | 染まり始め >>

コスモス

残暑を感じる熱い日中の日もあれば、
すっかり秋だなと感じる肌寒い日もあり、

朝晩はすっかり冷え込むようになりましたが。


市内の北の方では、ハナミズキの葉が赤く染まりだしました。



今日は静原のコスモス祭りにいってきました。




静原は、大原の奥にあります。
大原よりもさらに里山を感じさせてくれる、心穏やかになれる場所です。


今日のお祭りも小さい規模のものですが、
地元のお父さん、お母さん、子供たちが準備して、
わいわい楽しい雰囲気です。

出店では、地元の野菜やお菓子や、コスモスの天ぷらが入ったコスモスうどんなんてのもあります。
つきたてのきな粉餅や、おはぎも本当においしい。
こういう里山の景色の中で、その土地でとれた、手作りのものを頂くというのは、
食べたものがそのまま体のエネルギーになるのを感じるというか、
自然の恵みに感謝して頂くということを思い出させてくれますね。





静原小学校では、子供たちが太鼓の演奏をしてくれたり、子供が楽しめるゲームがあったり。





コスモスを摘んで持って帰ることもできます。


コスモス畑のなかを歩いていると、心が軽く、明るくなりました。


地元のお祭り。
近くに住んでいないと、なかなか行くことはないかもしれませんが、
景色を楽しむのにプラス、お祭りで賑わって楽しい気分になれたら、とてもお得ですね。

いい季節なので、各地で様々なお祭り、イベントが行われているみたいです。
旅の途中に「祭り」があると素敵ですね。



- | permalink | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://blog.14haru.com/trackback/1249976
この記事に対するトラックバック