京町家 十四春旅館BLOG

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 春はすぐそこ | main | 2012桜 京都御所〜法金剛院〜五条鴨川〜 >>

梅香る 北野天満宮




学問の神様、北野天満宮は、梅の名所でもあります。
毎年2月25日には、「梅花祭」が催され、舞妓さんによる野点が有名です。

山本兼一さんの『利休にたずねよ』で、豊臣秀吉が、思いつきで北野大茶湯を催し、
「これはまたこれで。ひとつの茶の湯のすがたであろう。」と、千利休は感心したと書かれています。

お茶室で頂くお茶もいいですが、
野点には野点のよさがありますね。









境内には、赤、白、ピンクの梅が並び、いい香りに包まれています。





今年は例年より少し遅いそうです。
まだ咲いていない木も沢山ありましたので、まだしばらく楽しめると思います。





- | permalink | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://blog.14haru.com/trackback/1249983
この記事に対するトラックバック