京町家 十四春旅館BLOG

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 早い春到来 2013桜 〜 京都御所 〜 | main | 桜に想う >>

三室戸寺 あじさい苑




今年は梅雨があるのかな??
と思ってしまうくらい、晴天の真夏日が続いた6月初旬でしたが、
先週くらいからようやく、梅雨らしくなってきました。


道を歩いていると、存在感のある大きな紫陽花が目に飛び込んでくる季節ですね。



京都には、紫陽花の名所もいくつかあります。
藤森神社のあじさい苑には何度か行ったことがあったのですが、
今年初めて、三室戸寺を訪れました。
あじさい苑では唯一、ライトアップをしていることでも有名な場所です。













まさに見ごろ。
色とりどりの紫陽花が沢山!圧巻でした。




















鮮やかな青、紫、ピンク、白、
色の種類も豊富で、花弁の大きさや形も豊富。
見ていて飽きないのが紫陽花ですね。






青が一番好きかも…、と思っても、
やっぱり紫もいいな、と思ったり、






ピンクを見ると、かわいい!と思ったり、






目移りしてしまう花です。




ガク紫陽花も素敵ですね。
独特の存在感を感じます。












見ごろのあじさい苑は、沢山の人でしたが、
苑が広いのと、道も沢山あるので、それほど窮屈さを感じずに、ゆっくり見て回れます。


あじさいの小路。うっとりしました。







ライトアップも見てみたいな。。。と思いながら、あじさい苑を堪能しました。



- | permalink | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://blog.14haru.com/trackback/1250002
この記事に対するトラックバック