京町家 十四春旅館BLOG

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 京都桜便り2016 〜白龍園〜 | main | みたらしまつり 2016 >>

桜だより2016 〜朽木〜





4/6日頃に満開を迎えたソメイヨシノは、週末にかけてヒラヒラと散りました。
花吹雪が美しく、
名残惜しい気持ちを吹き飛ばし、あぁ美しいなぁと見とれてしまいました。


「枯れる」のではなく、「散る」という潔さ。


その儚くも潔い姿が、桜に引き付けられる理由の一つではないでしょうか。





さて、まだまだ桜の見ごろは終わっていません。


遅咲きの紅枝垂れは、今満開を迎えています。

紅枝垂れが有名なスポットといえば、
平安神宮、退蔵院、半木の道など、
どこも溜息が出る美しさです。




また、少し足を延ばして、郊外の方に行けば、まだ満開のソメイヨシノや枝垂桜を見ることができます。
嵐山・高尾ドライブウェイ、大原など。




そして、八重桜も満開を迎えています。
有名なのは仁和寺、
京都御所の出水広場付近も沢山の八重桜があり、GWにかけてピークを迎えます。










京都の桜はまだまだお楽しみがありますが、
今日はもっと足を延ばして、
大原を超え、滋賀県の朽木に行ってきました。

京都市中心部からだと、1時間半くらいで着きます。



安曇川沿いの桜が満開で、とても美しく、光に包まれていました。



朽木は自然豊かな里山で、大きな川もあり、京都からは川遊びやキャンプ、スキーに温泉など、近場のレジャースポットとして人気です。



日帰りでも十分楽しめる温泉施設には、温水プールもあって、家族ずれにも人気です。


もし京都に車で来られた際には、ぜひ大原にも足を延ばし、
そしてもう一足延ばして、朽木探索を楽しんでみてください。
おいしいご飯屋さんはもちろん、おしゃれで見晴らし最高のカフェなんかもありますよ。

もちろん、JRでも行くことができます。




- | permalink | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://blog.14haru.com/trackback/1250014
この記事に対するトラックバック